株式会社コムクスABOUT US


代表取締役社長 金子 賢一

代表者挨拶

株式会社コムクスは、「日々情熱を持ち、クライアントとユーザーのより良いコミュニケーション作りに貢献しながら大きな成長を目指す」を企業理念に、グラフィックデザイン、SP施策全般、メディア展開、WEB関連、スマートフォンアプリ開発まで広告販促全般に関する企画立案・制作の事業を行っております。
■何のために?(広告販促施策の目的)
■誰に?(ターゲット層の明確化)
■いつ?(よりベストな施策実施時期)
■何を?(伝えるべき価値の抽出)
■どのように伝えるか?(最適な具体的アクションプラン)

をそれぞれ徹底的に考えながら、クライアントからユーザーに発信されるコミュニケーション活動をトータルにサポートいたします。クライアントの良き理解者、パートナーとしてコミュニケーションの課題を全力で解決してまいります。

代表者 略歴

明治大学法学部卒業。
日本航空グループ 株式会社JALUXに入社し、JALグループ各社の宣伝販促ツール企画立案・制作に従事。
続いて、日本航空宣伝部出向後、宣伝販促ツール企画立案・制作に従事。
その後、電通の外資系合弁会社 電通ヤング&ルビカム株式会社にて、SPプランナーおよび営業担当として、

食品メーカー、化粧品メーカー、英会話学校等をはじめとし、数多くの宣伝販促全般に関する企画立案・制作に従事し、キャリアを積む。
2006年10月より当社代表取締役社長に就任し、現在に至るー。

社名の由来

コムクスとは、COMMUNICATION+MIX=COMMXを由来としております。
コミュニケーションとは「発信と応答」であり、これは単に一方的な情報の発信にとどまらず、共感という応答があって成立する双方向のやりとりです。そこで双方向を意味する矢印の先端部分をモチーフとしました。また、未知数のXを形取ることで、広告の持つ未知数の可能性を追求したいという願いが込められています。

会社概要

商 号
株式会社コムクス (COMMX Co.,Ltd.)
所在地
管理本部 ロジスティックスセンター
MAP〒135-0034 東京都江東区永代2-8-6 1F  TEL.03-3642-4601/FAX.03-3643-6987
営業本部 クリエイティブ室
MAP〒135-0034 東京都江東区永代2-8-6 3F 
TEL.03-3642-4601/FAX.03-3642-4602/E-mail.info@commx.co.jp
設 立
昭和27年2月
資本金
2,000万円
代表取締役
金子 賢一
社員数
20名(役員・アルバイト含む)
クライアント
東レ、協和発酵キリン、オーディオテクニカ、ピープル、フランスベッド、クナイプジャパン
SPRジャパン、ポーラファルマ、ファーファー、リンレイ、芝浦工業大学
サントリービア&スピリッツ、小岩井乳業、国際デュアルビジネス専門学校、サニーヘルス
イシュア、ゴージョージャパン、八重洲コンタクト、日興IR 他
取引銀行
みずほ銀行深川支店 三菱東京UFJ銀行深川支店
事業内容
各種広告媒体取扱/マーケティング企画・立案/撮影・グラフィックデザイン/SPツール・イベント企画・運営
映像企画・制作/web&モバイル企画・制作/プリンティングセンター

代表取締役社長 金子 賢一

コムクスの強み

コムクスは広告会社が求められる総合的なマーケティング、
プロモーション面のノウハウを持ちながら、案件予算規模などクライアントのニーズに応じフレキシブルにご提案できる点を 特長・強みとしております。